名義書換実施項(抜粋)

名義書換実施項(抜粋)

第1項 (入会条件)

   株式会社新千葉カントリー倶楽部の発行する当倶楽部の会員資格預託金証書(会員証書)を譲り受け、当倶楽部に入会を希望する人は、次の条件を満たしていなければなりません。
   1.原則、日本国籍を有し、満12歳以上とします。
   2.社会に於いて正業を営むか就任していること。暴力団構成員、及びその関係企業の者は入会できません。
   3.他のゴルフクラブに於いて除名等の処分を受けていないこと。
   4.社会生活に於いて実刑以上の判決を受けていないこと。
   5.当倶楽部を退会した会員は、退会後5ヶ年を経過しなければ原則、再入会はできません。
   6.入会希望者は、前以って倶楽部の諸規則を遵守し、当倶楽部の正会員1名から推薦を得てください。
   7.倶楽部の理事会より委託された者と面談し、会則や会員遵守事項の入会説明を受けてください。
       満12歳以上満18歳以下の者は、保護者の面談を要します。

第2項 (推薦人)

    第1項6、に於いて、推薦を成しうる会員について、以下の通り定めます。
   1.譲渡当事者以外の正会員とします。
   2.第1項の入会条件に違える者や、面識のない者を推薦してはなりません。
   3.ゴルフ会員権の取り扱いを業とする者は、推薦人として認めません。
   4.推薦人の署名と捺印は、推薦人本人が行ってください。
   5.本項の各号に反して推薦を行った者は、以後、推薦人としての資格を失うものとします。
   また、後日本項目に違える事実が判明したときは、名義変更の申請を受理した後、或いは名義変更の完了後であっても、その名義変更を無効とする場合があります。

第3項 (名義変更の種別)

    名義変更の種別を以下の通りとします。
   1.一般の名義変更・・・・・・・・売買、贈与による名義変更。
   2.同一法人内の名義変更・・・・・法人会員の記名人を同一法人内で変更する場合。
   3.二親等以内の名義変更・・・・・相続又は継承により名義人の二親等以内が入会する場合。
   4.同一人物の区分変更・・・・・・同一人物が法人から個人、個人から法人に所有権を変更する場合。
   5.『会員20』制度の継承・・・・・・別に定めた『会員20』制度規約によります。

第4項 (名義変更料)

   入会承認後に下記の該当する名義変更料を第12項の必要書類と共に納めてください。
 
   名義変更の種別       会 員 区 分       名義変更料(消費税別)
   1一般の名義変更       正会員(個人・法人)      150,000円
               平日会員(個人・法人)       105,000円
   2同一法人内名義変更       法人正会員       105,000円
               法人平日会員       73,500円
   3二親等以内の名義変更       個人正会員       105,000円
(相続・継承)       個人平日会員       73,500円
   4同一人物の区分変更          個人正会員⇔法人正会員          50,000円
               平日個人⇔平日法人       35,000円
   5『会員20』制度の継承        『会員20』制度(個人・法人)       150,000円

第5項 (名義書換預託金)

   名義書換預託金制度は、平成28年2月末日を以って納入制度を廃止致します。
   平成28年3月1日以降の名義書換預託金の償還は、名義書換預託金納入制度の廃止に伴い、会員資格預託金の償還申請と同様とします。

第6項 (預託金制度)

   平成28年2月末日まで現行預託金制度による入会手続者の預託期間は15ヶ年間ですが、平成28年3月1日以降、入会手続者の預託期間は入会手続日より起算し20ヶ年間へ改定します。

第7項 (相続及び継承)

   相続及び継承による名義変更は、二親等以内とします。

第8項 (年会費)

年会費の年度切替は、1月から12月です。譲渡人に年会費等の未納がある場合は、名義変更日までに清算してください。会員の年会費は、年齢区分により異なります。
新入会者は、当倶楽部の指定する年会費自動口座振替の手続きが必要です。

第9項 (会員番号及び証書発行日)

   名義変更後の会員証書は、会員番号が変更になり発行日を入会日(名義変更日)とした、新名義人の会員証書が発行されます。預託金の預託期間は、入会手続日より起算し20ヶ年となります。

第10項(名義変更手続き)

   名義変更の手続きは、原則として譲渡人及び入会希望者双方が協力して行い、その責任は名義変更の完了までに及ぶものとします。

第11項(書類の提出)

   入会希望者は、倶楽部に面談日を予約し、面談日に第12項の必要書類を持参してください。

第12項(必要書類)

   名義変更に於ける必要書類は以下の通りとします。
   1. 譲渡に必要な書類(譲渡人)
   (1)会 員 証 書       1枚、追加証書がある場合は2枚。紛失の場合紛失念書を提出し手数料
                               10,000円(消費税別)。
                         会員証書の裏面の譲渡人欄には、必ず譲渡人本人が署名と実印を捺印すること。譲渡人が法人の場合は、法人名の記名と実印の捺印を要す。
   (2)会員証(パス券) 紛失の場合は、紛失届を提出し手数料2,000円(消費税別)。
   (3)名義変更申請書 譲渡人及び譲受人双方の署名と実印の捺印(当社指定用紙)
   (4)印鑑証明書 発行日より3ヶ月以内のもの1通。法人の場合は、法人の印鑑証明書。名義人死亡の場合は相続人全員が同意書に捺印し各1通。但、遺言状(写)、遺産分割協議書(写)がある場合は相続人のみで可。
   (5)ネームプレート 大・中・小各1個、紛失の場合は、紛失届を提出し手数料3,000円(消費税別)。
   (6)相続の場合は、被相続人の除籍謄本1通と同意書(他の相続人の同意を得た旨の署名と捺印のある書類)又は遺言状(写)、遺産分割協議書(写)の何れか1通。
   (7)その他      (念書及び委任状等)
 
   2.入会に必要な書類(譲受人)
   (1)入会申込書       当社所定用紙に記入し署名と実印を捺印。法人入会は、法人印を捺印。
   (2)印鑑証明書       発行日より3ヶ月以内のもの1通。法人入会の場合は記名人も提出。
                             未成年者の場合は、親権者が捺印し親権者のもの1通。
   (3)住民票       発行日より3ヶ月以内のもの1通。
   (4)誓約書・推薦書        当社所定用紙に誓約並びに推薦会員の署名と捺印。
   (5)証明写真        1枚(縦3cm×横2.5cm)
   (6)口座振替依頼書       年会費自動支払申込書、銀行届出印を捺印。
   (7)その他       (念書及び事情説明書等)

書換受付窓口

株式会社 新千葉カントリー倶楽部
会員課 電話 0475-52-4341
〒283-0001 千葉県東金市家之子2177

振込先銀行口座

名義書換料・名義書換預託金  京葉銀行東金支店、普通預金2762881
年会費            京葉銀行東金支店、普通預金2762951